So-net無料ブログ作成

トパーズとは [宝石の価値]

11月誕生石トパーズというと、黄色の宝石というイメージがあるかもしれませんが、他の色のトパーズもあります。



それから、シトリンをトパーズの一種だと思っている方も多いかもしれません。



しかし、シトリンとは水晶であって、トパーズとはなんの関係もありません。



ただ色が似ているだけです。



シトリンの価値は、同品質のトパーズの価値に劣ります。



シトリンは、ときに「シトリン・トパーズ」という商品名で売られることもありますから注意してください。



トパーズの種類では、黄色に赤みの入った独特の色合いのトパーズが高く評価されているようです。



黄色のトパーズはそのままイェロー・トパーズと呼ばれます。



硬度としては、8なので宝石として充分なクラスです。



しかしある一定の方向に割れやすいという特性をもっています。



ですからその割れやすい方向に衝撃が加わると、スパッと割れてしまう可能性があります。



また、超音波洗浄は厳禁です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。